ワーキングプア を考える

ワーキングプアとは、「働く貧困層」ともよばれます。
ワーキングプアとは長い労働時間と低い賃金、生活保護以下の収入で暮らす人たちのことです。
現在、ワーキングプア、あるいはその予備軍が増えています。
このサイトでは、ワーキングプアについて考えたいと思います。

ワーキングプア の今

ワーキングプアとは?

ワーキングプア とは?

ワーキングプア = 就労者

ワーキングプア からの転職

ワーキングプア と生活保護

ニート と ワーキングプア

日本の ワーキングプア

 ワーキングプア の今

ワーキングプア の今

ワーキングプア BACK 1

相互リンク

相互リンクサイト

リンクについて

2月の失業率、横ばい 完全失業者数270万人

2月の失業率、横ばい 完全失業者数270万人
2007年03月30日   情報ソース >> asahi.com

 総務省が30日発表した労働力調査によると、2月の完全失業率(季節調整値)は4.0%で、1月と同水準だった。男性4.0%。女性4.0%。完全失業者数は前年同月より7万人少ない270万人、世帯主の失業者数は67万人だった。また、厚生労働省が同日発表した2月の有効求人倍率(同)は前月より0.01ポイント低い1.05倍だった。

 定年などを含めた非自発的失業者数は93万人で、このうち倒産やリストラなど会社の都合で離職した人が68万人。自己都合で失業した人は101万人だった。就業者数は6302万人で、前年同月と比べて30万人増えた。


就業者数は増加しているし、失業者数は減少している・・・。この部分をみると、少しずつでも良くなっているのでしょうか?しかし、周りではあまり明るい話題は聞かないのはどうしてでしょう。私のように地方で暮らしているものにとって、目に見える形で景気の回復を感じられるのは、もう少し後なのかもしれません。

ワーキングプア を考えるTOPサイト利用時の注意点

ワーキングプア を考える

ワーキングプア を考える  All Rights Reserved. 2007 
lastaccess:2009/08/17